【仙台市若林区】荒井駅前パン屋THE BREAD BAR(ザ ブレッド バー)がおいしい!!

街歩き
みき
みき

おいしいパンを食べたい!

パンブームも落ち着いてきたのかな?と思う今日この頃ですが、やっぱりパンが食べたいですよね。

もちろんごはんも大好きだけど、パンもだいだいだーいすき♪

※当記事に記載している詳細については、投稿日現在の情報です。

スポンサーリンク

THE BREAD BARとは?

仙台市営地下鉄東西線の東の始発駅「荒井駅」前にあるパン屋さんです!
2015年12月、仙台市地下鉄東西線の開通時、荒井駅前にオープンしたパン屋さんだそう。
当時は駅前に建物が少なくて寂しかったですが、その頃からあるなんてビックリ!!

お店は青い看板が目印です。駐輪場はパン屋の向かい側にあります。

パンのラインナップ

ザ・ブレッドバーは『ごはんのように毎日食べたい、おいしくヘルシーなパン』、をコンセプトに
小麦粉・酵母・塩・水のシンプルな素材で安心して食べられるパンを出しているそう。

子どものいる家庭だと、原材料を気にしている方も多いのでは?
我が家もできるだけ体にいいおいしいものを食べさせたいので、気にしています。

種類も豊富で食パンからお総菜パン、フィナンシェまで!!

食パン

ふわふわ・しっとりが特徴の食パン。
国産小麦の食パンは卵不使用だそうで、人気だそうです。

山形食パンやレーズンパンもあるのでバラエティー豊か。
軽くトーストしてバターを塗って食べたい…!!!

私のお気に入り【西洋すももとクリームチーズ】

酵母のパンなのでパン自体にも、ほのかに味を感じます。


そこに甘さとクリームチーズの酸味が加わり、ハード目のパンですがあっという間に食べちゃいました。
スライスして軽くトーストするとさらに味が引き立ちました。

私のお気に入り【抹茶とホワイトチョコ】

これ、すごくおいしい!


ホワイトチョコのクッキーを彷彿させる味と、柔らかいパン。柔らかいといっても食べごたえがありつつのボリューム。
半分食べようと思っていたけど気付けは最後の一口に。
これはリピート決定です。

フィナンシェも

かわいいミニフィナンシェ!


くどくなく、パクパクいけちゃうので、4歳の娘に2個食べられちゃいました。
しっとりしていて優しい甘さ。紅茶やコーヒーと一緒に楽しむのはいかがでしょうか?

冷凍保存で美味しく!食べ方のポイント

店内の黒板には「基本的にすべてのパンは冷凍保存可です」との文字。
店頭でおすすめされていた保存方法・食べ方のポイントが以下の内容です。

【How to Keep】
基本的にすべてのパンは冷凍保存可です。
味や風味の質を落とさず2日後・3日後にも美味しく食べるには断然冷凍保存です!
ポイントは空気に触れさせず冷凍する事。
なのでラップでぴっちりとくるんで冷凍庫へ。
バケットなら1/2or1/3にカットして、
食パンなら1枚or2枚ずつラップ。
要は1度に食べる分でラップすれば、次(あたため)がやりやすいのです。
【How to Eat】
①トースターをあたためておく。
②パンをトースターに入れる。
③クープの部分や端っこが少し焦げるまで焼く。
④トースターから出し、バターやジャムをそえてどうぞ。
ポイント:トースターをしっかりあたためてから高温で短時間で焼くことで
外側がパリッと、中はふんわりと仕上がります。
温まっていないトースターにパンを入れてもトーストされず乾燥だけが進みます…。

あたたまってから焼く、これならすぐにでも実践できそうですね♪

店舗情報

THE BREAD BAR(ザ ブレッド バー)
住所:仙台市若林区荒井字東87-2 ヤマカビル1F
営業日:火曜〜土曜(10時〜19時)
*日・月曜定休(臨時休あり)
パンが無くなり次第、終了

コメント

タイトルとURLをコピーしました