【仙台市宮城野区】お花見情報!旧医療センター裏の桜の大木はどうなった?

街歩き

宮城野区銀杏町に、桜の大木があります。
国立仙台医療センターの旧建物の裏側の民家(佐藤様のおうち)にあるソメイヨシノです。
こちらの大木は道路拡張工事のため切り倒される予定と聞いていましたが、2020年4月現在の状況を見てきました!

スポンサーリンク

旧医療センター裏 一本桜の場所はこちら

グーグルマップにもしっかり掲載されていました。
道路拡張のためにセブンイレブンは引っ込んだ場所に建てられています。

2017年で見納め予定だった!?

SNSで検索したところ、以下のような情報が出てきました。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

拡張工事が始まってから、今年が見納めではないか、という情報がありますね。

以前は佐藤様宅のおうちの塀も残っていましたが2020年は桜のみとなっていました。

桜の紹介

佐藤様宅で以前飾られていた、こちらの桜の紹介を抜粋して掲載させていただきます。

この桜は昭和38年(1963年)長女の幼稚園入園を記念して植えた染井吉野です。
ステッキ位の大きさの苗木を養種園で買い求め、軽自動車スバル360に乗せ運んで自分で植えました。7年目頃から花が咲き始め、毎年花の前で写真を撮ってきました。
当時は知らなかったのですが、前の道路が都市計画で倍の40m道路のなり、いづれ桜を伐らなければならぬ運命ということが判りました。庭を開放しライトアップをして桜の好きな方々に愛でて貰えれば桜も納得してくれるだろうと思い実行してきました。

佐藤様の優しい想いが桜に込められていることが伝わってきます。

2020年の様子は!?

2020年4月9日、満開のソメイヨシノを楽しませていただくことができました!

道路拡張工事はまだのようです。
周辺の様子を見ていると、そろそろ…という印象です。
寂しいですが、今年が見納めになるかもしれません。

遠くから見ても堂々として映えている桜が印象的です。
桜好きにとって幸せな景観です。

医療センターは道路を挟んで楽天の球場方面に移転し、さくらの大木からも少し離れてしまいましたが、きっと病院を利用する患者さんにも癒しを届けていたと思います。

医療センターの敷地内にも素敵な花を咲かせる木や、花の通路などがあります。

ちなみに、医療センターの移転によって、病院に入ろうとする車の渋滞が緩和されました。以前訪れたさい、30分近く入れないことがありましたが駐車場が増えたのか?スムーズに入れることが多く入口に車を捌く専門スタッフもいません。

宮城野区のお花見は、定番の榴岡公園以外にも楽しんでいただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました